事例集
HOME  > 事例集  > Archive: 2007.03

事例集  2007/03

可変スパイラル溝加工

ロータリーインデックスを使った加工事例です。



基本的なA軸加工ではありますが、KITAGAWA製のセンタースルー型400φインデックスが長尺異型状物の加工を可能にします。



可変溝加工可変溝加工2

加工事例集 | 2007.03.14

ロータリインデックスを使った「ゆりかご」治具

パレットチェンジによって同等クラス機種のエンジン部品をあらゆる角度から加工できる、チルト式の治具です。


コスト低減のためにあえて溶接構造にしていますが、溶接構造にもかかわらず内部配管というところがこの治具のポイントです。


パレットの基準となるパッド面の平面度は90度方向180度方向共±0.02mm以内の精度を確保しています。



写真は三次元測定器にて計測中の写真です。


ゆりかご式治具ベース


治具事例集 | 2007.03.14

エンジンオイルフィルター分別回収装置

オイル交換後のオイルフィルターは・・・

オイルフィルター自動車に使用されているエンジンオイルフィルターは、定期的にオイル交換とともに交換されます。
ところが、このオイルフィルターは分解・分別・回収に手間と労力がかかるため、産業廃棄物として捨てられ、土の中に埋められます。埋められたオイルは土壌汚染・水質汚染につながり、地球環境に悪影響を与えてしまいます。
詳細を見る>>
装置事例集 | 2007.03.08

シートキースイッチ自動組立装置

家電製品にも多く使われているシートキーのスイッチを量産するための装置です。
06押ボタンスイッチ_01.jpg

06押ボタンスイッチ_02.jpg

  メインテナンス性の向上
  ・圧力調整
  ・位置あわせ
などから、

  • メンテナンス時の作業時間短縮

  • ベテラン作業員しかできなかった調整作業が若手作業者でも簡単に


などのメリットが実現できました。

シートキースイッチ組立装置

装置事例集 | 2007.03.07

シリンダーブロック加工治具

バイク用エンジンのシリンダーブロックを加工するための治具です。



シリンダーブロック加工用治具


治具事例集 | 2007.03.06
1

株式会社 神戸精密 プライバシーポリシー